Pocket

今回はカメラストラップについて色々紹介できればと思います!

カメラストラップはカメラを買ったときについてくるやつでも、もちろん問題ありませんし、使い勝手もそこまで変わらないかもしれません。

ただ、せっかくお気に入りのカメラを買ったのであればアクセサリーも自分好みのものに変えて、より愛着を持てるようにしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

バリバリに写真を撮りたい人

撮れることが第一!デザインよりも撮影のための機能面が第一だ!という方にはこちらのシリーズが良いと思います。

BLACK RAPID

こちらは基本的に肩掛けのデザインになっております。また、通常カメラの左右にあるストラップホールは使用せず、カメラの底面にある三脚穴にネジを入れて使うようになっています。

三脚穴を使うことで何が良いのかというと、まず肩にかけたときにレンズが下を向いてくれます。そのため、歩き回っていてレンズを壁にぶつけたり、何かに当てたりするという危険性を少し軽減してくれます。

また、このBLACK RAPIDはストラップ部分が可動するようになっているので、カメラ部分だけ動かすことができ、撮影したいというものがあった際にすぐにカメラを構えられるようになっているのが特徴です。

自分をはじめウェディングカメラマンは結構このBLACK RAPIDを使っている人が多いです!

それは持ち運ぶ際にレンズをぶつけないようにするという点と、すぐにカメラを構えられるという点でウェディング撮影に適しているのだと思います!

ちなみに自分はこの二つを持っています。

カメラを一つのファッションアイテムとしても持ちたい人

撮影することも大事だけど持ち歩いたりするときに、少しオシャレにしておきたいという方もいらっしゃるかと思いますが、そんな方はBLACK RAPIDはゴツすぎると思うので。。

ちょっとレトロライクなカメラを持っている人はストラップをレザーにしてみたり、ロープ状になっているストラップに変えてみると統一感が出て格好良いと思います。

こちらのYOSEMITE CAMERA STRAPは色も太さも様々ありますので、お気入りのものが見つけやすいかと思います。

登山で使うような強度の高いものを使用しているので、耐久性はもちろん問題ありません。

レザーだと使用していることで経年変化が起こり、より愛着がわくかと思います。

カラフルなものが良いという人

女性でカメラもストラップも黒だとちょっとという方にもカラフルなストラップがたくさん出ているので、そちらを使ってみてもかわいらしくなるので良いかもしれませんね!

様々な色や柄で発売されているので、自分のカメラや雰囲気に合うものも見つかるはずです!

肩にはかけたくない、持ち歩きたいという人

肩に常にかけてるのはあんまり好きじゃなくて、手でもっていたいという人も中にはいるかと思います。

そんな方はハンドストラップと言われるものが良いと思います。

ハンドストラップはその名の通り、手につけるものですので、離してしまうとカメラが落ちてしまいます。ただ他のストラップに比べてストラップの力もありがっしりとカメラを握ることができるので、グリップ力はあがります。

少しストラップ部分が長く、手首にぶら下げるような形になるものもあります。ただ、こちらは重いカメラをつけてしまうとストラップが切れてしまう可能性もあるので、ミラーレスなど比較的小型のカメラ向けで使われるほうが良いかと思います。

ストラップを選ぶときの注意点

ストラップは首にかけたり、肩にかけたり、手首にかけたりと色々な用途のものが出ています。その中でお気に入りのストラップを選んで頂きたいのですが、注意しておくポイントをまとめておきます!

長時間カメラを使う場合
ストラップの幅が広いものを選ぶこと。

 

ストラップの幅が狭いと、体に食い込んでしまったり、そこに負担が強くかかってしまうので、疲れやすくなります。その為、なるべく幅の広いストラップを選んだほうが良いと思います。

長時間カメラを首や肩にかけて移動しているとそれだけで疲れが溜まってしまいます。特に旅先などで余計な疲れを作ってしまうと、楽しくなくなってしまう場合もありますので、なるべく疲れを残さないようにすべきです。

重いカメラを使う場合
しっかりと耐久性のあるものを使うこと。

 

重いカメラやレンズをつけると2kg近くになることも十分あります。その2kgを持ち運んでいるときに落としてしまったらもうなんとも言えなくなってしまいます笑

また重いとそれだけで体への負担が大きくなるので、なるべく幅の広いストラップを選んだほうが良いです。

その為、カメラと接続する部分はしっかりとした素材のものを使っているストラップを選ぶべきです。ファッション重視で選んでしまうと、カメラと接続する部分が細くて耐久性がなかったりしますので、一度しっかりと確認することをお勧めします!

それでもこのストラップが良い!という方はこまめに接続部部を触ったり、見たりして千切れかかっていないかチェックしたほうが良いですよ!

スポンサーリンク

最後に

機能面をとるか、ストラップのビジュアルをとるかはひとそれぞれですが、カメラに更に愛着がわくようなストラップと出会えることを願っております!

もちろん何本ももっていて、出先や目的によって変えるのもアリですので、散歩用や旅行用などで使い分けるのも楽しいかもしれませんね。

 

高野和希

Pocket