マッチングアプリのプロフィールについて

Posted on
Pocket

こんにちわ
フリーランスカメラマンの高野です。

結婚式や家族写真、フード写真、アーティスト写真などいろいろな撮影をさせて頂いております。全国海外どこでも出張可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

ちなみに旅好きということもあってか、関東から離れれば離れるほどテンションあがりますので、ぜひ遠方からのお問い合わせもお待ちしております。

海外ではパリ、ハワイに出張撮影の経験があります。パリはひたすら歩いて歩いて歩いていたので、今はマップなしで歩けるレベルに達することができました笑

前置きはこのくらいにして、今回はマッチングアプリについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

マッチングアプリとは

おそらくほとんどの方は知っているかと思いますが、facebookなどのSNSと連携し、男女のマッチングをはかるアプリのことです。

昔で言う出会い系になるのかな?

アプリのプロフィールに自分の情報を記載していき、お互いがお互いのプロフィールにいいねを押すとマッチングされてメッセージのやりとりが出来たりするようです。(推定になっているのは自分がやったことないからです笑)

マッチングアプリを見てみて

先日、友人たちを話している流れでどんな女性がマッチングアプリをやっているのか気になってダウンロードしてみました。百聞は一見にしかずと言いますし、見てみないとなんとも言えないですからね。

みんな真面目に彼氏や結婚相手を探しているんだ!というのが第一印象でした。もっとおふざけでやってる人たちも多いと思ったのですが、Facebookと連動しているからなのか、ちゃんと探している人しかいなかったように思えます。

ちなみに今回ダウンロードしてみたのは【With】というアプリです。

自分は男なので、女性の参加者しか見ることはできませんでしたが、みんな真面目に探してるのは伝わってきますけど、残念な人が多すぎるというのがしばらく見たあとの感想です。

それは本当に辞めたほうがいい!

なにが残念だったのかというと、女性の8割以上がsnowなどの加工アプリで自分の顔に動物のヒゲつけたり、猫になっていたり、肌が不自然につるつるだったり、プリクラを載せてたりとしていたことです。

それ男性目線で見たらマイナスでしかないです。

仮に実際にマッチングされて、遊びにいこうとなっても直接会ったときに幻滅されて、次に繋がらないですよ?

ほとんどこの記事と被りますけど、真剣にプロフィール写真について考えたほうがいいです!
*写真を盛ると損する話

男性目線でプロフィール見た時

男性目線というか、完全に主観が入っておりますが、snowやプリクラを載せている方は簡単にいうと信用できないです。

本当の顔がわからないのに、会いたいと思わないです。

感覚が麻痺している人がそういう加工をしてますが、パッと見たとき不自然ですよ。目が異常に大きくなったり、肌が塗りつぶしたような肌色だったり、顎が尖りまくってたり・・・

そういう印象が強いので、何も加工されていなかったり、画質が悪くてもスマホのノーマルカメラで撮影されている方の方が気になるし、そこで自分の好みと合っていれば会ってみたいという気持ちにさせます。

同じ好みの顔だとしても、こんな感じで優先度は確実に下がります。

加工されている<<<<<加工なし

加工に走る気持ちもわからなくはない

少しでも綺麗に見せよう、かわいく見せようという気持ちはすごくわかります。ただそれがアプリでの加工によってどんどん麻痺してきてしまい、結果的に選択肢から外れることになっています。

自分に自信を持てないとなおさら、アプリの力を使って良く見せようとしてしまうと思います。

解決策としては自分磨き(ダイエットなど)をして自信をつけることが一番だと思います。

ただ、どうしても成果が出るまでには時間がかかってしまい、もっと早く恋人が欲しい!という方にはもどかしいかと思います。

それでも自分磨きという行動は続けて欲しいです。

一つの解決策としての提案

自分磨きももちろん大事だけど、他にも自信をつける方法はあります。

これは自分がそうだからということもありますが、きちんとアプリではなくプロに撮ってもらって下さい。

自分の好きな顔の部分と、他の人からみた素敵な部分は別の場所という可能性もありますし、客観的に見て残す撮影という方法はお勧めできます。

プロにきちんと撮ってもらうと、自分の知らなかった魅力に気付いたり、表情が素敵なことに気付いたりして、自信に繋がります。

また、ここをこうすればもっと良くなるという客観視も出来るので、現在地を知るという意味でも必要だと思います。

撮ってもらう際によく言われることが二重アゴ消してください、細く見せて下さいとレタッチの依頼もあります。

が、基本的に断らせて頂きます。

それをやってしまうと今まで通り現実から目を背けて理想の姿をデジタルの世界のみで表現しているだけに過ぎません。

なおさら、パートナーを見つけるという目的があるのであれば、レタッチはしないでそのままの姿で素敵なところをクローズアップした写真にすべきです。

今のプロフィールでマッチングが上手く行かない。いいねが付かないという方は騙されたと思ってプロに撮ってもらって下さい。

確実に反応が変わります。

最後に注意点

もしプロに撮ってもらうと決めたのであれば、最後に一つだけ注意点というかアドバイスですが、スタジオなどではなく、ロケーションで自然に友達と過ごしてるような雰囲気で撮影してもらうことをお勧めします。

スタジオでバッチリ撮ると、今度は写真の雰囲気が強くなりすぎて異性へのアプローチとしては取っ付きにくくなります。

気合いはいりすぎだろ。と思う人も出てきます。

そうならない為にも程よく抜けた自然の行動の中での写真が良いです。

友達と旅行に行って、話しながら笑ってるような表情の写真が好感度は高いと思います。

是非マッチングをしっかりさせてパートナーを見つけたいという人は検討してみてくださいね!

高野和希

Pocket