かけがえのないその時間をありのままに。

結婚式では新郎新婦の晴れ姿はもちろん、ゲストの方々の写真を多く撮影しております。

その空間は新郎新婦だけでなく、ゲストの方々がいてこそ出来上がる空間だからです。

自分たちの周りでどんなことが起きて、どんな表情で過ごしていたか。

当日を思い返すときに自分たち以外の写真がきちんと残されていることで、より鮮明に、より具体的に思い返すことができます。

結婚式はゴールではなく、そこから二人の生活が本格的に始まります。

それからの長い時間で、喧嘩をしてしまうこともあるでしょう。

そんなとき、前撮りや結婚式での写真を見てください。

不安を抱えながらも一緒に準備を進めた日を。

ああしよう、こうしようと仕事終わりに話し合ったことを。

緊張と楽しさであっという間におわってしまった当日のことを。

写真1枚で色々と思い出せることがあります。

たかが写真、されど写真。

結婚式を考えたら、写真や動画という記録に残すことについても一度真剣に検討してみてはいかがでしょうか。

お二人の写真はもちろん、来られているゲストの方の様子もそのまま残します。

演出はせず、当日をドキュメンタリーとして残します。

いつもの二人をいつまでも

お問い合わせはこちらからお願い致します。

ちょっとした疑問や不安などでもご連絡頂ければ回答させて頂きます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文