【1つだけ提案】ホテル挙式・披露宴検討中の方に

Posted on
Pocket

こんにちわ!
東京、千葉をはじめ全国出張しております。
カメラマンの高野です。

今回はホテルでの挙式・披露宴を考えていて、
カメラマンは自分たちで手配したいという方に
1つだけ提案させて頂ければと思います。

ホテルでの挙式・披露宴撮影は
式場の場合に比べると撮影の自由度は下がります。

どんなところで下がるかというと、
撮影できる範囲や時間帯が制限されてしまうことが多いということです。

その制限されている中でも、
依頼者の方にとって良い瞬間を残せるように
いろいろと書いてみたいと思います。

外部カメラマンが制限される部分

ホテル、式場関わらず、
ご自身でカメラマンを持ち込む場合に
カメラマンが撮影できないと言われやすいポイントを
以下に記載致します。

・メイクシーン
・挙式中
・各卓撮影

三番目の各卓撮影については、
経験上あまり断られることはありませんが、
場所によってはスムーズな進行を心がけているため、
提携カメラマン以外は断られる場合もあります。

その他2つについてはここから書いていきたいと思います。

メイクシーン

式場やホテルどこでもだと思いますが、
新郎新婦がメイクするお部屋は別でちゃんと用意されており、
そこでお支度をしていくことになります。

ただ、ここは色々と理由をつけられて
外部カメラマンが撮影することは断られることがほとんどです。
もちろん中にはどうぞ撮影して下さいと言って頂ける会場もあります。

このお支度部屋は式場の裏側にあたりますので、
外部の人間がはいってきて、何か問題を起こしてしまっても、
会場側として責任がとれない、取りにくい、とりたくない、という点が
あるかと思います。

挙式中

挙式中の撮影では、列席者と同様に着座したまま、
移動はできずにその場での撮影のみ可という会場側も多いです。

どんなに場数をこなしていても、
会場側からしてみたらどこのどういうやつかもわからない人間が
好き勝手動き回るのは、進行やセキュリティ面で不安に思うのも仕方ないです。

レストランウェディングなどはこの点は比較的緩いですね。

挙式中に動き回れないからといって、
良い写真が撮れないわけではありません。

列席者の位置からでも十分に素敵な写真は撮れます。
なので、もし会場に挙式中は列席者と同じ位置で、
と言われた場合は、持ち込みを予定しているカメラマンに伝えて、
どんな写真なら撮れるのかサンプルを見せてもらったりすることを
オススメします。

列席者と同じ位置での撮影になった場合、
確実に撮影するのが難しいポイントが大きくわけて2つあります。

それは指輪交換や署名中のクローズアップ、親族の表情です。
どうしても列席者と同じ位置からになると、
近づける距離に限界がありますので、
指輪交換のクローズアップなどは難しくなります。

また、祭壇側(前方)には移動できないので、
物理的に親族の表情を捉えるのは難しいです。

ホテルで検討中の方への1つの提案

外部カメラマンを使う場合、
大きく上記の制限がかかってきてしまう場合がありますが、
ホテルで式を行う場合はメイクシーンはなんとかなる可能性があります!

それはどうするかというと、
ご自身で宿泊される部屋にヘアメイクさんと外部カメラマンを呼ぶことです。

もちろん全部のホテルが対応してくれるとは限りませんが、
一度プランナーさんに提案してみてはいかがでしょうか?

ご自身が泊まられる部屋でメイク、撮影をするメリットは大きく3つあります。

1、普段通りの雰囲気で自然な表情で撮影できる

メイクルームは華やかで綺麗ですが、いつもの場所や雰囲気とは違い、
どうしても緊張してしまうものです。

もし自然な表情、会話をしているところを
撮って欲しいということがであれば客室での撮影がおすすめです。

客室でまだメイクルームよりもリラックスできるかと思います。
新婦さんがメイクしている間に新郎さんがそわそわしたり、
お二人が鏡越しに会話してたりするシーンは個人的にも大好きです。

2、プチ前撮りが撮影できる

これはカメラマン次第かもしれませんが、
お部屋でお支度がおわったあとにお二人で、
ホテルの窓に差すひかりを使って撮影したりできます。

もちろん時間との兼ね合いもあるのでたくさん撮影したりということは、
難しいかもしれませんが、これからはじまる!という雰囲気で
写真を残すのはそのときだけしか残せないので、
是非とも泊まられるお部屋で撮影される際は、
プチ前撮りも検討してみてください!

3、家族や友人たちを部屋に呼べる

ブライズメイトやグルームメイト、家族などもお部屋であれば呼んで
一緒に準備したり、撮影したりできます。

ただ、念のために呼んでも良いかプランナーさんなどホテル側には
確認しておいてくださいね!

もし親しい人が呼べたのであれば、
2つめに書いた前撮りでも一緒に撮影したりできますし、
ワイワイしながら過ごせるのでより本番が楽しめると思います!

さいごに

いかがでしょうか?

色々と持ち込みに対する規制が厳しい挙式、披露宴ですが、
その中で納得いく思い出を残すためにプランナーさんへの相談や、
ヘアメイクさん、カメラマンとの相談もたくさんして欲しいとおもいます。

後悔ないように素敵な時間を過ごせますように!

スポンサーリンク

 

Pocket